気になる顔の脱毛

男性の場合、ヒゲが生えているとワイルドでかっこよかったり、男っぽくてかっこよく見えます。
しかし、女性の場合、ヒゲが生えていたらと考えると怖いですよね。
しかも、それが自分は気がついていないけど、周りの人だけが気づいていると考えると恥ずかしいでは済みません。
では女性が気になる顔の脱毛とはどんなものなのでしょうか。

家でやる場合

顔のムダ毛処理を家で行う場合にはカミソリがもっとも安くて簡単かも知れませんが、どうしても皮膚に対してのダメージが気になる人が多くいます。
そのために、電気シェーバーなどをしようすることをオススメします。
カミソリの場合は、力加減によって深くなってしまったりしてしまい、肌に傷を付けるだけでなく、均一に剃れずそり残しがある場合もあります。
また自宅でのワックスやクリームで行う方法もありますが、実は顔に塗ってはがしていくということは、カミソリ以上に顔の皮膚に負担をかけてしまうことになります。
使用した後に顔が真っ赤に腫れてしまい、病院に行かなければならなくなるケースもあるのです。

サロンやクリニックでやる場合

顔の脱毛を自宅以外でやる場合の方法は医療レーザーやフラッシュなどがあります。
どちらの方法も仕組みは同じで、毛が黒いことを利用し黒い部分に反応させて行きます。
どちらかというと医療レーザーの方が強いために毛が濃い人は良いかも知れませんが、あまり国内人の場合はやけどにもつながってしまいます。
フラッシュはレーザーに比べて低い出力で行えますが、安全な反面、残ってしまう場合もあります。
この医療レーザーやフラッシュどちらにしてもやはり顔への施術なので使用する機会やどの程度で完了するのかなどはしっかりと施設に確認をしなければなりません。
もしも性能の悪い機会を使用しているところであれば、いたずらに時間と費用が掛かってしまうことがあります。

ボトム・ケアを大事に

自宅で行うにしろ専門機関で行うにせよ、脱毛後はしっかりとしたケアが必要です。
女性の場合ほとんど痛みはありませんが、紫外線対策もまたきっちりとしなければなりません。
そして乾燥も大敵なので保湿を意識して、洗顔も優しく洗うなどしていかなければなりません。

  « 前の記事: を読む  

Copyright(C)20151人で処理するのは限界?自分に合った脱毛法All Rights Reserved.